本文へスキップ

雲見ダイビングの魅力をクリオネダイバーズ視点で、ご紹介しています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0558-53-2012

〒410-3515 静岡県賀茂郡西伊豆町田子
2418-17

雲見ダイビングポイントの魅力紹介


雲見料金表   潜り放題   施設紹介   魅力紹介   現地集合

雲見ダイビングの魅力

伊豆半島でこれほど地形が複雑で、洞窟やアーチなどのケーブダイビングが楽しめるダイビングポイントは雲見だけ?!ダイビングライトを片手にエントリーすれば、そこはまさに海底に広がる大迷路!
雲見ダイビング 洞窟ダイビング
初心者ダイバー様〜上級者ダイバー様まで幅広く楽しんで頂けるダイビングポイントになっております。
特にフリー潜降ができればコースのアレンジがさらに広がり、雲見ダイビングポイントをさらに楽しんで頂けるはず!
下の写真は雲見ダイビングポイントを代表する洞窟の1部です。
縦穴の洞窟          クレパス出口         Hの穴(外洋側)
雲見ダイビング 洞窟ダイビング雲見ダイビング 洞窟ダイビング雲見ダイビング 洞窟ダイビング
下の写真は小牛洞窟入り口です。この洞窟は行き止まりの洞窟ですが、甲殻類などいろいろな生物が隠れているので人気のある洞窟です。
雲見ダイビング 洞窟ダイビング


雲見ファンダイビング空き情報 →  空き情報と申し込み


雲見ファンダイビング沢山潜りたい方潜り放題 →  イベント空き情報 



雲見洞窟ダイビングを紹介してきましたが、意外と勘違いされていることは、雲見ダイビングポイントは「地形派ダイバー」の為だけのダイビングポイントだということです。
確かに地形が複雑で非常に面白い所ですが、その複雑な地形にプラス+豊富な魚影もその特徴にあげることが出来ます。

雲見ダイビングポイントを代表する大きな魚は
1.5m級のクエを始めテングダイ・イシダイ(クチグロ)・マダイ・コロダイ・コブダイなど
ゴールデンウィーク時にはマンボウ!冬の時期にはネコザメやカスザメなどの遭遇が高く期待できるかも★
写真:1.5m級のクエ   写真:テングダイ
雲見ダイビング クエ雲見ダイビング テングダイ
写真:ネコザメ                     写真:カスザメ
ネコザメネコザメカスザメ

マクロ生物も豊富なんです!
ハナタツ(タツノオトシゴ)を始めカエルアンコウやウミウシなど
ウミウシは大牛の洞窟の中で沢山の種類を見る事ができます。ウミウシ好きの方は、この大牛の洞窟の中で1ダイブ終了なんてことも。
写真:ハナタツ       写真:シロタスキウミウシ   写真:オオモンカエルアンコウ
ハナタツタスキイロウミウシオオモンカエルアンコウ

地形派ダイバー、ワイド派ダイバー、マクロ派ダイバー、カメラ派ダイバー
全てのジャンルで楽しむことが出来るのが雲見ダイビングポイントの魅力です!



雲見ファンダイビング空き情報 →  空き情報と申し込み


雲見ファンダイビング沢山潜りたい方潜り放題 →  イベント空き情報 



スタッフ写真

shop info.店舗情報

クリオネダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2045-5

TEL.0558-53-2012
クリックで電話がかかります

FAX.0558-53-2012

→お問い合わせメール

→アクセス